ホームページ作成ソフト無料で作るWebページが、ブラウザウィンドウより上下に長くなると、ウィンドウの右端に「スクロールバー」が現れます。

これは、ホームページ作成無料のブラウザウィンドウに限らす、パソコンのインタフェースでは一種の共通のルールになっています。

そのため、ユーザーは無意識のうちに、下や上にまだ続いているということを理解し操作することができます。

ホームページ作成ソフト無料でのスクロールの長さについては、印刷物のようにハッキリとページのサイズを決めて、オーバーした場合は次のページヘ移動するように作成してしまうと、文章の途中でページを変えなければならなかったり、たくさんのページを読み込む必要になったりと、ユーザーにストレスを与えてしまうおそれがあります。

そのため、このように常に同じ長さにすることは、ホームページデザインではデメリットになってしまいます。

SEOに強い戦略的テンプレート【賢威】

お店や販売用ホームページ作成方法無料について解説されています。